SLシリーズ

LEDソーラーライト

LEDソーラーライト 自立型

SL40-08578WD

希望小売価格  ¥280,000 + 税

 

 

 

 

特長

仕様

共通仕様

最大点灯時間

一日最大12時間点灯

点灯制御

日没~日出(自動検出後セーブ点灯)

無日照補償日数

約3日間(蓄電池満充電時)

防水等級

IP65

使用温度範囲

-5~45℃

質量

1.8kg(LED)

16.0kg(太陽電池パネル+コントローラー)

照明器具

消費電力

8W

色温度

5700K(昼白色)

器具光束

920lm

ビーム角度

100°

直下照度(1m)

400lx

推定寿命

50,000時間

灯具

アルミ合金(グレー)

前面カバー:ポリカーボネート(乳白)

取付金具

溶融亜鉛めっき 鋼板(グレー)

太陽電池

最大出力

60W×1枚

セル種類

単結晶シリコン

架台取付金具

溶融亜鉛めっき 鋼板(グレー)

推定寿命

約10年以上

バッテリー

定格容量

294W(23Ah/12.8V 1台)

満充電時間

4時間

種類

リン酸鉄リチウムイオン電池

推定寿命

サイクル2000回以上

コントローラー

出力制御

日没~日出(自動検出)

定格電圧

12V

保護制御

過充電・過放電防止制御

材質

ポリカーボネート樹脂

図面

・コンクリート柱用バンド(φ300~φ400)

・コンクリート柱用Uボルト(φ300~φ400)

 

 

特長1. 一体化したコンパクトデザイン

太陽電池パネルの裏面にコントローラーを一体化にし、省スペース化を実現。

配線が不要で設置工事を容易にしています。万一の停電時でも独立して電力を供給できます。

 

特長2.日没/日の出を自動検出によりエネルギー効用性向上

日没から一定時間はフル点灯、その後日の出(日没から最大12時間)までは明るさを抑えたセーブ点灯に切り替えます。

電池残量を正確に検出し、限られた電力を必要な時間帯に多く使えるシステムです。

・日没検知点灯機能:太陽電池パネルの出力電圧が一定値以下になると自動点灯します。

・日の出検知消灯機能:太陽電池パネルの出力電圧が一定値以上になると自動消灯します。

 

 

特長3.リン酸鉄リチウムイオン電池で環境負荷を低減

鉛を使用しない環境を配慮したリン酸鉄リチウムイオン電池を採用。

充放電効率も鉛蓄電池の約1.5倍以上に向上しました。
しかも、充電寿命が約4倍以上を実現(約2000サイクル以上)。

*1 寿命は使用状況・環境によって異なります。

 

 

特長4.ギラツキを低減したワイド配光

 

広範囲を均一に照らしながら道路の形状に沿ったワイドな配光を実現しました。

さらにまぶしさを軽減したLEDライトです。

 

特長5.既設のポール及び電柱に自在に設置可能

既設ポールのΦ60~Φ200からコンクリート電柱のΦ300~Φ400(*1)まで取付可能です。

 

 

*1はオプションです。

 

メールでのお問合せはこちら

施工例