ニュースリリース

新価値創造NAVIに「透過型フィルムLED」が掲載されました。

透明ディスプレイに浮かび上がる映像で注目度UP

超軽量素材フィルムで理想の空間演出を実現

超軽量素材フィルムを使用したデジタルサイネージを開発。「薄い・軽い」という特徴を持ち、サイズや設置面に合わせた自由な設計が可能となりました。高い透明性で奥行きを感じる美しい映像を映し出します。

透過型サイネージは、LEDとフレキシブルフィルムを融合させたフィルム型。
ガラスやパネルを使ったサイネージではどうしても重くなってしまうため、設置に工事費や施工時間を要し、時間もコストも大幅にかかってしまいます。しかし、アクシアのフィルムLED「FiLシリーズ」は、超軽量素材を使用しています。その質量はなんと300g。超軽量のモジュール式のため、既存の建築物にはもちろん、新規建築物のガラス面などにも簡単に設置が可能です。 ラインナップは、LEDのピッチ別に8mm、11mm、20mmの3種類を用意しております。

掲載記事を見る
お問合わせ

株式会社アクシア

LED事業部

東京都台東区東上野2-21-13 UTビル6F
TEL:03-3831-4266 FAX:03-3831-4255

デジタルサイネージ

フィルムLED
FiLシリーズ
ミラーサイネージ
MiSシリーズ