ニュースリリース

日本初 LED照明用トランス電源新発売

LED水銀灯 HG400-TSについて

 

kasino wp-image-824″ title=”Exif_JPEG_PICTURE” src=”https://led-axia.co.jp/wp-content/uploads/HG400-TS.jpg” alt=”” width=”130″ height=”87″ />

 

このたび発売する「HG400-TS専用トランス電源ユニット(特許取得済み)」は、大型工場・倉庫・体育館などでは、環境(湿度・温度)変化やメンテナンス軽減の関係で、安定器がキャビネットに収納設置されています。今回新製品は既存のキャビネットの水銀灯安定器を

LED専用トランス電源と交換工事する対応でLED照明の点灯可能となりました。(最大沿面距離200m対応)

 

特長

1.長寿命である(故障が少ない)

  使用する部品点数 は少なくなり、しかも故障の原因となるような構成部品がほとんどいらない。

  また、寿命は60,000時間で、水銀ランプの約5倍の長寿命なので、悪環境及び高所などメンテナンスが困難な場所にも最適な

  照明器具です。

2.経済的である  

  水銀ランプ400W相当の明るさでこれにより、省エネ化にCO2排出量と消費電力を約81%削減し、大幅な省エネ効果及び長寿命の   

  為、ランプ交換経費削減が期待されます。

3.環境(温度・湿度)の変化に強い  

  使用環境温度:-40~70℃、85%RH

4.有害な高周波ノイズを出さない。

5.電源の効率が良い  
  トランスと負荷(LED)を組合せたシステムとして他の方式 に比べて消費する電力は少ない。

 

発売日

LED水銀灯 HG400-TS:2011年7月1日

デジタルサイネージ

フィルムLED
FiLシリーズ
ミラーサイネージ
MiSシリーズ